公明党が腐敗政治を改革

【政治とカネ】
公明党が腐敗政治を改革

公明党の党是は「清潔な政治」です!
その理想に向け、長年にわたり努力を積み重ねてきました。
特に、連立政権に参画してからは、「政治とカネ」をめぐる不祥事の一掃を目指し、「政治資金規正法」や「あっせん利得処罰法」を制定・改正してきました✨

●2000年「政治資金規正法」の改正
政治家個人の資金管理団体、および政党を除く一般の政治団体への企業・団体献金を禁止。これは、献金を存続させる方針だった自民党を公明党が説得して実現させました。

●2000年「あっせん利得処罰法」の制定
公明党は主導的役割を果たしました。同法は、公職にある者が口利きの見返りに報酬を得ることを禁じたものです。政治家本人や公務員だけではなく、公設秘書についても同じく禁じました。

●2002年「あっせん利得処罰法」を改正
政治家の私設秘書についても「口利き」を禁止しました。「政治とカネ」にメスを入れた一連の改革は、マスコミからも「渋る自民党を説得」と高く評価されました。

結党当初から「清潔な政治」を掲げ、数々の改革を進めた公明党がその旗振り役を担っていきます!!

最近の投稿